FASHION BAGS & UMBRELLAS COLLECTION No.173&20
3/52

●印刷について一つ一つ手作業で印刷しておりますので、印刷位置・色に若干の誤差が出ます。細かい文字、細い線は印刷の潰れ・かすれが起こりやすいので、場合によっては修正をしていただく事がございます。ベタ面の多いデザインは印刷がかすれたり、ムラになる場合がございます。予めご了承下さい。●本体色による印刷色への影響出来るだけ近い色が出るように心がけておりますが、印刷する商品の地の色によって、印刷色が暗く見える場合がございます。またインク色と生地色の組み合わせ等によっては再現できない場合がございます。●不織布・厚手コットンの印刷について不織布や厚手コットンの表面は凹凸になっています。シルク印刷では、この凹凸部分に上手くインクが乗らず、かすれたり、細かい柄や混み合った柄はインクで埋まって若干潰れてしまう場合があります。また、インクから生地色が透けて見えてしまい、色が多少変わって見える場合がございますのでご了承下さい。色が隣同士になっているデザインは版ズレが起きやすくなります太らせ等をした場合、重なった部分の色が若干濃くみえる事があります多色印刷も可能ですが、デザインによっては再現出来ない事がございます。事前にデザインの確認をされる事をお勧め致します。名入れ印刷についての注意事項多色印刷の注意事項■ 紙袋、縫製品の名入れサイズとレイアウト範囲は各商品ページをご参照下さい■ ビニール傘、長傘、折畳み傘の名入れサイズに関してはP46をご参照下さい  ※特価商品の名入れサイズに関してはお問い合わせください。■素材別 名入れ印刷面 ●不織布●コットン(薄手・厚手)●ポリエステル●フェルト●紙袋●紙袋(箔押し)薄手厚手透明色付き●傘(ビニール)●傘(ポリエステル)箔押し印刷について箔押しとは、熱と圧力で金や銀などの色箔を転写させる方法です。高級感を演出するのにオススメです。●印刷範囲がスクリーン印刷の範囲とは異なりますのでご注意ください。●箔押しは、紙袋にのみ印刷出来ます。PP不織布やコットン、ポリエステル、傘には印刷出来ません。●細かい文字や細い線は印刷出来ません。また、ベタ面の多いデザインは箔が剥がれる事がございます。●手作業での印刷になりますので、印刷位置に若干の誤差が出ます。予めご了承ください。●印刷面積によって、型代が変わりますのでご注意ください。箔押し印刷についての注意事項①フィルムを用意します。②金型を作ります。③プリント台にフィルムと 金型・印刷物をセットし 箔を押していきます。④固定台から印刷物を 外したら完成です■箔押し作業工程※素材別の印刷面の写真(一例)です。 本体色や刷り色、デザインなどで 印刷の出方が変わりますので予め ご了承ください。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です